緑内障 症状 めまい

緑内障の症状 めまいが突然現れると緑内障を疑え!

緑内障は自覚症状に乏しい病気のため、発見するのには定期的な専用の検査が必要です。

 

ただ、稀に急性的に起こる症状もあり、その場合は失明を食い止めるために早急にあらゆる手段を取る必要があるため日頃から注意が必要です。

 

 

この急性の緑内障では、一気に眼圧が上がって目が痛みを感じ、頭痛吐き気めまいといった症状が突然現れます。

 

この症状は非常に内科的な症状に思えますが、急性の緑内障の場合はすぐに眼科で眼圧を下げるなどの処置をしない限り数日で失明に至るほどの急激な変化です。

 

普段から緑内障の検査を受けていれば、こういった症状が起きるかもしれない場合に対処法や連絡先などを教えてもらっておけますので心強いですね。

 

おそらく知識や認識がなければ、これが緑内障の症状だとは気付かない場合もあるかもしれません。

 

 

急性緑内障は片方の目の見え方に急激に異常が生じ、めまい、吐き気、頭痛に襲われます。

 

そして1時間ほどで何事もなかったかのように治まってしまうことが多いというのが、余計にこの急性緑内障の怖い症状なのです。

 

万が一そのまま放置してしまうと数日中に失明してしまうという怖い病気であると同時に、このめまい、吐き気、頭痛というのは全く別の急性の脳の病気とも似通った症状です。

 

緑内障か、重篤な脳の病気かは診断してみなければわかりません。

 

いずれにしても即刻病院へ行くべきですね。

 

 

緑内障だった場合、眼圧を下げる、もしくは手術を行うといった対処でなんとか失明は免れることも出来ます。

 

ここは病院へ行くのを迷っている場合ではありませんよ。

緑内障の総合情報

<スポンサードリンク>

緑内障の症状 めまいが突然現れると緑内障を疑え!関連ページ

最初は見え方に障害が出始める
緑内障の症状は、最初に見え方に障害が出るところから始まり、暗点といわれる箇所がどんどん拡がり、見えない範囲が広くなって見える部分が点になっていくイメージです。定期的な検査を受けて進行の防止に努めましょう。
唐突な頭痛も症状のひとつです
急性緑内障は何らかの原因で一気に眼圧が上がることで視神経に障害が出る病気で、急激に発症し激しい頭痛などが現れます。ただ、唐突に思える症状ですが、発作前に目の痛みを感じたりするので、痛みを感じた時は検査を受けましょう!
チェックテストで確認してみよう!
緑内障の症状を自分で確認できるチェックテストがインターネット上などで公開されていますので、一度自分で調べてみましょう!もし当てはまるものがあるようであれば、眼科でちゃんと検査を受けた方が良いでしょう。
原因はストレスによるものなの?
ストレスが原因で緑内障になる人が増加傾向にあるという調査結果が出ていますが、眼圧には異常がないもののストレスによって視神経への血液循環が悪くなるために栄養が届かないことで正常眼圧緑内障になっているようです。
白内障と緑内障の違いは?
目の病気で症例が多い白内障と緑内障ですが、原因の違いとは何でしょうか?白内障はたんぱく質の変質で水晶体が白く濁ることに原因があり、緑内障は眼圧の上昇によって視野が視神経への伝達に障害が出ることに原因があります。
失明する確率ってどれくらい?
緑内障のイメージでは失明する印象が強いため、緑内障と診断されるとショックを受ける人がほとんだと思いますが、確かに回復させることはできないまでも、実は早期発見できると失明の確率は高くない病気だといわれています。